【英語スピーチ全訳】アンジェリーナ・ジョリー

english-speeches English Speeches

女優、映画監督、人道主義者であるアンジェリーナ・ジョリーは、国連平和維持に関する総会閣僚級会合で基調講演を行い、平和交渉において女性の視点を考慮するよう求めました。アンジェリーナ・ジョリーは、アメリカの女優、映画監督、そして人道主義者です。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞3回など、数々の賞を受賞し、ハリウッドで最も稼いでいる女優にも何度も選ばれています。

「英語が話せる人はやっている 魔法のイングリッシュルーティン」


Hello. Under-Secretary General, Foreign and Defence Ministers, Your Excellencies, Ladies and Gentlemen, This is the third UN Defense Peacekeeping Ministerial I have attended, but the first on my home soil. I am very proud to speak here as an American. I am a patriot. I love my country and want to see it thrive.
こんにちは。次官、外務・防衛大臣、閣下、ご列席の皆様、私が国連防衛平和維持大臣会合に出席するのは3回目ですが、私の母国では初めてです。アメリカ人としてここでスピーチできることを大変誇りに思います。私は愛国者です。自分の国を愛し、その繁栄を見守りたいと思っています。

I also believe strongly in an America that is part of an international community. Countries working together on an equal footing is how we reduce the risk of conflict. It is how we avoid the need to send men and women of our militaries to fight and sacrifice overseas. The UN was set up for that purpose.
また、私は国際社会の一員であるアメリカを強く信じています。各国が対等な立場で協力し合うことで、紛争のリスクを減らすことができます。そうすれば、軍隊の兵士を海外で戦い、犠牲にさせる必要もなくなるのです。国連はそのために設立されました。

As a way of resolving differences peacefully, supporting each other’s prosperity, and extending universal rights and freedoms. It is in all our interests for the UN to be made effective, brought closer to the lives of citizens, and not ever misused.
違いを平和的に解決し、互いの繁栄を支援し、普遍的な権利と自由を拡大する方法として。国連が効果的になり、市民の生活に近づき、決して悪用されないことは、私たちすべての利益につながります。

At a deeper level, a country that believes that all men and women are born free and equal cannot be true to itself if it doesn’t defend those principles for all people, wherever they live, regardless their circumstances, and no matter how desperate their struggle.
より深いレベルでは、すべての男性と女性は生まれながらにして自由で平等であると信じる国は、どこに住んでいようと、どんな状況に置かれていようと、どんなに絶望的な状況に置かれていようと、すべての人々のためにこの原則を守らなければ、自分自身に忠実であるとは言えません。

In fact, our support should be strongest where rights are threatened the most. We seem incapable of upholding minimum standards of humanity in many parts of the world. That this comes at a time when humankind is richer, and more technologically advanced than ever before, is all the more painful.
むしろ、権利が最も脅かされているところにこそ、私たちの支援が必要なのではないでしょうか。私たちは、世界の多くの地域で、人間としての最低限の基準を守ることができないようです。人類がかつてないほど豊かになり、技術的にも進歩しているときに、このような事態が起きていることは、いっそう痛ましいことです。


Eighteen years ago, when I first began working with the UN Refugee Agency, there were just under 20 million displaced people worldwide, and the numbers were falling. Today there are over 65 million people displaced, and the numbers are rising.
18年前、私が初めて国連難民局で働き始めたとき、世界の避難民は2,000万人弱で、その数は減少していました。現在では、6,500万人以上の人々が避難生活を送っており、その数は増加の一途をたどっています。

More countries are experiencing some form of violent conflict today than any time in the last thirty years. UN peacekeepers now comprise of the second largest group of forces deployed overseas, and are often required to serve where there is little or no peace to be kept.
今日、過去30年間で最も多くの国が何らかの暴力的な紛争を経験しています。国連平和維持軍は現在、海外に派遣される軍隊の中で2番目に大きなグループを構成しており、平和を維持する必要がほとんどない場所での活動が求められることが多い。

Against this backdrop, it is easy to dismiss our institutions as flawed or ineffective. My hope, instead, is that young people in particular will feel inspired to join the effort to improve them: to join the ‘men and women in the arena’, to paraphrase President Roosevelt, ‘who strive — are striving — to do deeds, and whose faces are marred by dust and sweat and blood’.
このような背景から、私たちの組織を欠陥のあるもの、あるいは効果のないものと見なすのは簡単です。その代わりに、私が望むのは、特に若い人たちが、これらの制度を改善するための努力に参加したいと感じてくれることです。ルーズベルト大統領の言葉を借りれば、「行動を起こそうと努力し、埃と汗と血で顔に傷を負った、アリーナの男女」の仲間入りをしてほしいのです。

In that regard, I want to express my respect for men and women who serve as peacekeepers, and for those who have been killed or injured. The protection of civilians is the primary responsibility of governments. When UN peacekeepers are deployed, it is usually where a government is unable or unwilling to protect civilian life.
その意味で、私は平和維持軍として活動する男性と女性、そして死傷した人々に敬意を表したいと思います。民間人の保護は、政府の主要な責任である。国連平和維持軍が派遣されるのは、通常、政府が民間人の生活を守ることができない、あるいは守ろうとしない場合です。

Those United Nations missions often represent the last and only hope for millions of people facing daily threats to their safety and their basic rights. The need for peacekeeping troops to have the best possible training and equipment and the highest standards of personal conduct becomes obvious when measured against that weighty responsibility.
このような国際連合ミッションは、安全と基本的権利が日々脅かされている何百万人もの人々にとって、最後で唯一の希望となることが多い。平和維持部隊が可能な限り最高の訓練と装備を備え、最高水準の個人的行動をとる必要性は、その重責を考えれば明らかです。

That is why this meeting is so important, because it is in the hands of the governments you represent to enable peacekeeping to live up to its ideals and the needs of our time. So, as you discuss how to strengthen UN peacekeepers and give peacekeepers the capabilities they need to operate in today’s dangerous environments, I ask you to take time to consider this question from the perspective of women.
平和維持がその理想と現代のニーズに応えることができるかどうかは、皆さんが代表する政府の手にかかっているからこそ、この会議は重要なのです。そこで、国連平和維持軍を強化し、今日の危険な環境で活動するために必要な能力を平和維持軍に与える方法を議論するにあたり、女性の視点からこの問題を検討する時間をとっていただきたいと思います。

Around the world there are countless examples of women rising, leading, taking their destiny into their own hands, inspiring us all. But women and girls are still the majority of the victims of war. They are over half of all refugees, and the vast majority of the victims of rape and other sexual and gender-based violence.
世界中には、女性が立ち上がり、リードし、自らの手で運命を切り開いていく例が無数にあり、私たちを鼓舞しています。しかし、戦争の犠牲者の大半は依然として女性と少女です。また、難民の半数以上が女性であり、レイプなどの性的・ジェンダー的暴力の被害者も女性が大半を占めています。


Women are at the absolute epicenter of modern conflict, in the worst possible sense. But more often than not they are still on the outside looking in when it comes to politics and decisions about their futures. If we went by the principle that those affected by a problem should be in charge of determining the solution, then the majority of the world’s peace negotiators, foreign ministers and diplomats would be women.
女性は、悪い意味で、現代の紛争の絶対的な震源地にいます。しかし、政治や自分たちの未来を決める場面では、まだまだ蚊帳の外に置かれていることのほうが多いのです。問題の影響を受けている人が解決策を決めるべきだという原則に従えば、世界の平和交渉者、外務大臣、外交官の大半は女性になるはずです。

We all know the reality. In Afghanistan, thousands of women have recently come together in public, risking their lives, to ask that their rights and the rights of their children be guaranteed in peace negotiations that so far they have been allowed no part of. Their stand is inspiring, but it should not be necessary and the international community’s silent response is alarming to say the least.
私たちは皆、その現実を知っています。アフガニスタンでは最近、何千人もの女性たちが命がけで公の場に集まり、これまで参加することが許されていなかった和平交渉において、自分たちの権利と子どもたちの権利が保証されるよう求めています。彼女たちの行動には感銘を受けますが、それは必要なことではなく、国際社会の無言の反応は、控えめに言っても憂慮すべきものです。

There can be no peace and stability in Afghanistan, or anywhere else in the world, that involves trading away the rights of women. Worse still we see impunity for crimes committed against women and girls during conflict, or when women human rights defenders are attacked, or killed, or imprisoned.
女性の権利を奪うことで、アフガニスタンや世界のどこにも平和や安定はありえません。さらに悪いことに、紛争中に女性や少女に対して行われた犯罪が免責されたり、女性の人権擁護者が攻撃されたり、殺されたり、投獄されたりしています。

Too often, whether or not we confront these human rights violations depends not on the law, on universal standards, but on how much our governments think that their business or political interests in that country might be affected. This is as harmful to our long-term security and stability as it is unacceptable on a human and moral level.
このような人権侵害に立ち向かうかどうかは、法律や普遍的な基準ではなく、その国でのビジネスや政治的利益に影響があると政府が考えるかどうかにかかっていることが多いのです。これは、私たちの長期的な安全と安定にとって有害であると同時に、人間的にも道徳的にも受け入れがたいことです。

None of this is to discount the efforts of the many men, great husbands, fathers, brothers and sons, who have been with us in this fight. It is simply the reality of the unequal power relations, abuse of power, gender bias, violence and lack of justice that keep so many women in a subordinate, and therefore vulnerable, position internationally.
これらのことは、私たちと一緒に戦ってくれた多くの男性たち、偉大な夫、父親、兄弟、息子たちの努力を否定するものではありません。これは、不平等な力関係、権力の乱用、ジェンダーバイアス、暴力、正義の欠如といった現実が、国際的に多くの女性を従属的な立場、つまり弱い立場に置いていることを示しているに過ぎません。

As long as we continue to put almost every other issue ahead of women’s rights and participation, we will remain stuck in a cycle of violence and conflict. We will have learned nothing. And our institutions will count for less than they should. From my experience, a growing number of men and women in uniform understand this.
女性の権利や参加よりも他のほとんどの問題を優先している限り、私たちは暴力と紛争のサイクルから抜け出せないでしょう。私たちは何も学んでいないのです。私たちは何も学ばなかったことになり、私たちの組織は本来の役割を果たせなくなるでしょう。私の経験では、このことを理解している制服の男女が増えています。


When we are at our best, doing what we are called to do, we all share the exact same goals. The same mandate. A safer, more stable world. We fight to defend our freedoms and rights and the freedoms and rights of others. I recently met a male peacekeeper, who had just returned from deployment as a gender adviser in the Central African Republic.
私たちが最高の状態で、使命を果たしているとき、私たちは皆、全く同じ目標を共有しています。同じ使命を持っています。より安全で、より安定した世界のために。私たちは、自分たちの自由と権利、そして他者の自由と権利を守るために戦います。私は最近、中央アフリカ共和国でのジェンダーアドバイザーとしての派遣から戻ってきたばかりの男性平和維持官に会いました。

He told me that when he had started his career serving in Afghanistan, he considered women’s rights to be a “soft” issue and not what war was fought for. But his experiences had made him understand that it is exactly what should be fought for, and exactly what stabilizes a country. His ability to contribute to this goal became a source of pride to him.
彼は、アフガニスタンに赴任した当初、女性の権利は「ソフト」な問題であり、戦争をするためのものではないと考えていたそうです。しかし、自分の経験から、女性の権利こそが戦うべきものであり、国を安定させるものであることを理解しました。そのために自分が貢献できることは、彼の誇りとなったのです。

He had made that jump in his thinking. And while he had been doing a great service to his country already, he had now added that understanding and that sense of partnership with the women he served. There is progress. The number of cases of alleged sexual exploitation and abuse are down, although even a single case is unacceptable.
彼は自分の考えを変えたのです。彼はすでに国のために大きな貢献をしていましたが、今度は自分が仕えている女性たちへの理解とパートナーシップの感覚を加えたのです。進歩はあります。性的搾取や虐待とされるケースは減少していますが、たとえ1件であっても容認できるものではありません。

The numbers of women peacekeepers is on the rise, with African nations in particular leading the way on this. There are more gender advisers on UN missions, although still not enough. And improved the training on the protection of civilians is starting to come into effect. But there is still a long way to go to demonstrate that anyone who commits violations will not be tolerated and will be investigated and prosecuted without exception.
女性の平和維持隊員の数は増加傾向にあり、特にアフリカ諸国がこの分野でリードしています。国連ミッションでは、ジェンダー・アドバイザーの数が増えていますが、まだ十分とはいえません。また、民間人の保護に関する訓練も改善され、効果が出始めています。しかし、違反行為を行った者は容認されず、例外なく調査・起訴されることを示すには、まだ長い道のりがあります。

There is still much more to do to increase the number of women in the ranks of peacekeeping missions. Having met some formidable female peacekeepers this morning I think this change cannot come soon enough for the effectiveness and impact of missions. And of course, we cannot call for more women to serve, without making it safe and viable for them to do so, including ensuring that they themselves are not vulnerable to sexual harassment or abuse.
平和維持ミッションの任務に就く女性の数を増やすには、まだやるべきことがたくさんあります。今朝、何人かのたくましい女性平和維持者に会ったが、ミッションの効果と影響を考えると、この変化はすぐには訪れないと思う。もちろん、女性が安全かつ実行可能な環境を整えずに、女性の増員を求めることはできない。これには、女性自身が性的嫌がらせや虐待を受けないようにすることも含まれます。

New actions by your governments in all these areas can make a huge difference. But they, I believe must be accompanied by commitments to ensure women’s representation in peace negotiations. To be consistent in the defense of women’s rights, in all places, and to address the deep-seated societal reasons for inequality and violence against women.
これらの分野で各国政府が新たな行動を起こせば、大きな変化をもたらすことができます。しかし、これらの行動には、平和交渉の場で女性の代表権を確保するという約束が伴わなければならないと思います。あらゆる場所で女性の権利を守り、女性に対する不平等や暴力の根深い社会的理由に対処するという一貫した姿勢が必要です。

And above all we need an understand that women themselves are protectors: As mothers. As peacekeepers. As human rights defenders. Women are already contributing to peace in theatres of war across the world without recognition or glory, because it comes naturally to them. It’s important to them.
そして何よりも、女性自身がプロテクターであることを理解する必要があります。母親として。母親として、平和の守護者として、人権擁護者として。人権擁護者として。女性たちはすでに、世界中の戦争の現場で、認知されることもなく、栄光を得ることもなく、平和のために貢献しています。なぜなら、それは彼らにとって自然なことだからです。彼女たちにとって重要なことなのです。

Think how much more we could achieve with women’s equal participation in all aspects of society. Not at the expense of men, but alongside men. Because we are all partners in this life. We humans are capable of horrors, and unspeakable cruelty. But we are also capable of building civilizations, improving laws, demanding justice.
女性が社会のあらゆる場面に平等に参加することで、どれだけ多くのことが達成できるかを考えてみてください。男性を犠牲にするのではなく、男性と一緒にいるのです。私たちは皆、この人生のパートナーなのですから。私たち人間には、恐怖や言葉にならないほどの残酷さがあります。しかし、私たちは文明を築き、法律を改善し、正義を求めることもできるのです。

We are willing to fight for people we’ve never met and for their families. We fall. We fail. We lose our way, often when we are made to feel afraid. But in our moments of strength and clarity, we know that all people are in fact equal.
一度も会ったことのない人やその家族のために、私たちは喜んで戦います。私たちは失敗もします。しばしば恐怖を感じるように仕向けられ、道を踏み外すこともあります。しかし、強さと明晰さを手に入れたとき、私たちはすべての人が実際には平等であることを知るのです。

We know that while we can and should be proud of who we are individually, we are a part of a global world. And we know that we are supposed to come together in defense of something greater than ourselves. Thank you very much.
私たちは、個人としての自分を誇りに思うことができ、またそうすべきである一方で、私たちはグローバルな世界の一部であることを知っています。そして、私たちは自分たちよりも大きなものを守るために団結しなければならないことを知っているのです。どうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました