【英語スピーチ全訳】ネルソン・マンデラ

English Speeches

マンデラ氏は1998年9月にハーバード大学で行われた特別式典で名誉学位を授与されました。ネルソン・マンデラ氏は、民主的に選ばれた最初の南アフリカ共和国大統領です。人種分離を強制し、報道の自由を抑圧したアパルトヘイト政権が終焉した後、彼は国の文化を転換させなければなりませんでした。彼はより開かれた対話を確立し、復讐することなく過去の虐待についてのコミュニケーションを促し、人々の間に新しい関係を作り出し、大多数の黒人のための経済的エンパワーメントに焦点を当てました。このスピーチの中で、彼はこうも述べています。”グローバル化した世界が直面する最大の課題は、格差と闘い、それを根絶することである”

もうひとりで頑張らない。TOEICオンラインコーチスタディサプリENGLISH

Ladies and Gentlemen. This may very well be our last official visit to the United States before retiring from office next year. There could not been a more moving start to the visit than one which included being honoured in this way by one of the great educational institutions of this nation and of the world.
皆さん。今回の訪問は、来年の退任を前にした最後の公式訪問になるかもしれません。この国、そして世界の偉大な教育機関のひとつからこのような栄誉を受けること以上に感動的な訪問はないでしょう。

I know that through this award you are not so much recognising any individual achievement, but are rather paying tribute to the struggles and achievements of the South African people as a whole. I humbly accept the award in that spirit, while at the same time wishing you to know that we are not unaware of nor unmoved by the great compliment you pay us by conferring this degree at a specially convened Convocation.
この賞は個人の功績を称えるものではなく、むしろ南アフリカ国民全体の闘争と功績に敬意を表するものであることは承知しています。私はそのような精神で謙虚に賞を受け取り、同時に、特別に招集された招集式でこの学位を授与することによって、私たちが大きな賞賛を受けたことに気づかず、また動じないわけではないことを、あなたに知っていただきたいのです。

To join George Washington and Winston Churchill as the other recipients of such an award conferred at a specially convened Convocation, is not only a singular honour. It also holds great symbolic significance: to the mind and to the future memory of this great American institution, the name of an African is now added to those two illustrious leaders of the Western world.
ジョージ・ワシントンやウィンストン・チャーチルと共に、このような賞を特別招集の場で授与されることは、特別な名誉であるばかりでなく、このような賞を授与されることで、より多くの人々が、より多くのことを学べるようになることを期待しています。また、その象徴的な意味合いも大きい。この偉大なアメリカの機関の心と未来の記憶に、西洋世界の輝かしい二人の指導者にアフリカ人の名前が加わったのです。

If in these latter years of a life lived in pursuit of equality, we can at last look upon our own country as one in which citizens, regardless of race, gender or creed, share equal political rights and opportunities for development, we do so with great gratitude towards the millions upon millions all around the world who materially and morally supported our struggle for freedom and justice.
平等を追求して生きてきた人生の晩年に、ようやく私たちは、人種、性別、信条にかかわらず、市民が平等な政治的権利と発展の機会を共有する国として自国を見つめることができるとしたら、自由と正義を求めて戦う私たちを物質的にも道徳的にも支えてくれた、世界中の何百何千という人々に大きな感謝を捧げなければなりません。

Together with those freedom- and justice-loving citizens of the world, we do at the same time, however, note that at the end of this century – a century which humanity entered with such high hopes for progress – the world is still beset by great disparities between the rich and the poor, both within countries and between different parts of the world.
しかし、私たちは、自由と正義を愛する世界市民とともに、人類が大きな希望を抱いて迎えたこの世紀の終わりに、世界は依然として、国内でも世界各地でも大きな貧富の差に悩まされていることに気づかされるのです。

If in individual life we all may reach that part of the long walk where the opportunity is granted to retire to some rest and tranquillity, for humanity the walk to freedom and equality seems, alas, still to be long one ahead. This august institution gains its standing and reputation also from the manner in which it has conducted, and continues to conduct, itself as an international presence.
個人の生活では、誰もが長い道のりの中で、休息と静寂のために引退する機会が与えられる部分に到達することができるとしても、人類にとって自由と平等への道は、残念ながら、まだ長い道のりであるように思われるのです。この崇高な機関は、国際的な存在としてこれまで行動し、これからも行動し続けることによって、その地位と評判を得ているのです。

Wherever men and women of learning and thought gather, its name and work are known. It embodies that spirit of universality which marks great universities. To join the ranks of its alumni, is to be reminded of the oneness of our global world. The greatest single challenge facing our globalised world is to combat and eradicate its disparities.
学問と思想を持つ男女が集まるところならどこでも、その名前と業績は知られています。それは、偉大な大学を象徴する普遍の精神を体現しています。この大学の卒業生の仲間入りをすることは、私たちのグローバルな世界が一体であることを思い知らされることなのです。グローバル化した世界が直面する最大の課題は、格差と闘い、それを解消することです。

While in all parts of the world progress is being made in entrenching democratic forms of governance, we constantly need to remind ourselves that the freedoms which democracy brings will remain empty shells if they are not accompanied by real and tangible improvements in the material lives of the millions of ordinary citizens of those countries.
世界のあらゆる地域で民主的な統治形態の定着が進んでいる一方で、民主主義がもたらす自由は、その国に住む何百万人もの一般市民の物質的な生活の現実的かつ具体的な改善を伴わなければ、空虚な殻のままだということを私たちは常に思い起こす必要があります。


Where men and women and children go burdened with hunger, suffering from preventable diseases, languishing in ignorance and illiteracy, or finding themselves bereft of decent shelter, talk of democracy and freedom that does not recognise these material aspects, can ring hollow and erode confidence exactly in those values we seek to promote.
男女や子供たちが飢えに苦しみ、予防可能な病気にかかり、無知と非識字に苦しみ、まともな住まいもない状況で、こうした物質的側面を認識しない民主主義と自由についての話は空虚に聞こえ、まさに私たちが推進しようとしている価値への信頼が損なわれてしまう可能性があるのです。

Hence our universal obligation towards the building of a world in which there shall be greater equality amongst nations and amongst citizens of nations. The disparity between the developed and developing world, between North and South, reflects itself also in the sphere of educational and intellectual resources.
それゆえ、国家間および国家市民の間に、より大きな平等が存在するような世界を築くための普遍的な義務があるのです。先進国と発展途上国、南北間の格差は、教育や知的資源の分野にも反映されています。

When in Africa we speak and dream of, and work for, a rebirth of that continent as a full participant in the affairs of the world in the next century, we are deeply conscious of how dependent that is on the mobilisation and strengthening of the continent’s resources of learning.
アフリカで、次の世紀にアフリカ大陸が世界の問題に完全に参加できるように生まれ変わることを話し、夢を描き、そのために働くとき、私たちは、それがアフリカ大陸の学習資源の動員や強化にいかに依存しているかを深く意識しています。

The current world financial crisis also starkly reminds us that many of the concepts that guided our sense of how the world and its affairs are best ordered, have suddenly been shown to be wanting. They are seen to have hidden real structural defects in the world economic system.
今回の世界金融危機は、これまで私たちが感じていた「世界と世界の秩序はこうあるべき」という考え方の多くが、突然に通用しないことを思い知らされました。これらの概念は、世界経済システムの真の構造的欠陥を隠していたのです。

The precepts of the economic theorists who could so confidently prescribe to all, now appear to have drawn much of their apparent intellectual validation from having been unchallenged by the day-to-day operations of a system that operated in the interests of the powerful.
自信をもって万人に処方することができた経済理論家の教訓は今、権力者の利益のために運営されるシステムの日常的な運用を放置していた問題から、その知的妥当性の多くを引き出したように思われます。

Not only does this crisis call for fundamental rethinking and reconceptualisation on the part of the theorists of the North. It more particularly and urgently emphasises the need for thinkers and intellectuals of the developing world to sharpen their skills and analyses, and for a genuine partnership between those of the North and the South in helping shape a world order that answers to the shared and common needs of all peoples, and not just the riches.
この危機は、北の理論家の側に根本的な再考と再認識を要求しているだけではない。特に、発展途上国の思想家や知識人がその技術と分析を磨き、富裕層だけでなく、すべての人々が共有する共通のニーズに応える世界秩序の形成のために、北と南の人々が真のパートナーシップを築く必要性を緊急に強調している。


This university already has had a long partnership of learning and teaching with the South African people. There are many names that one could mention of persons now holding office in government or in institutions of civil society who spent time at Harvard or benefited from programmes conducted jointly with this institution.
この大学は、すでに南アフリカの人々と長い間、学びと教えのパートナーシップを築いてきました。現在、政府や市民団体の役職に就いている人の中には、ハーバード大学で過ごした人や、この大学と共同で実施したプログラムの恩恵を受けた人の名前を挙げることができます。

For that, our fledgling democracy faced with enormous tasks of reconstruction and development owes your institution a great debt of gratitude. As South Africans play their role in helping to conceptualise and give content to the African Renaissance, we continue to draw upon the intellectual skills nurtured and honed here.
そのため、復興と開発という大きな課題に直面しているこの駆け出しの民主主義国家は、貴研究所に大きな恩義を感じています。南アフリカ人がアフリカン・ルネッサンスのコンセプトと内容を支援する役割を果たすとき、私たちはここで育まれ、磨かれた知的能力を活用し続けるのです。

The United States of America and democratic South Africa have in the course of these last four years built a relationship of mutual respect and co-operation, each country respecting the sovereignty of the other while co-operating as partners. As part of this relationship the scholars who had the benefit of studying here, returned better equipped to deal with the local challenges and problems as Africans.
アメリカ合衆国と民主的な南アフリカ共和国は、この4年間で、互いの国の主権を尊重しつつ、パートナーとして協力し合う関係を築いてきました。この関係の一環として、ここで学んだ学者たちは、アフリカ人として現地の課題や問題に対処できる能力を身につけて帰ってきたのです。

It is therefore a source of great encouragement and inspiration for us to learn about the Emerging Africa research project housed in the newly-created Centre for International Development at Harvard. Its objective of undertaking an appraisal of Africa’s economic, social and political history, as well as the problems facing the continent, is timely and to be greatly welcomed.
そのため、ハーバード大学に新設された国際開発センターの「エマージング・アフリカ」研究プロジェクトを知ったことは、私たちにとって大きな励みと刺激となりました。アフリカの経済、社会、政治の歴史と、アフリカが直面している問題の評価を行うという目的は、時宜を得たものであり、大いに歓迎されるべきものです。

That it will be doing this in collaboration with African research institutions and scholars, will serve to strengthen and build African intellectual capacity to take charge of its reconstruction and regeneration. I am confident that it will also strengthen and build your own understanding of African reality and your capacity to analyse that reality as part of our shared world.
アフリカの研究機関や学者と協力して行うことで、アフリカの再建と再生を担う知的能力を強化し、構築することができます。また、皆さん自身のアフリカの現実に対する理解や、私たちが共有する世界の一部としてその現実を分析する能力を強化・構築することにもなると確信しています。

Mister President, we accept this great honour bestowed upon us today as a symbol of how South Africa and the United States, Africa and the West, the developing and the developed world, are reaching out and joining hands as partners in building a world order that equally benefits all the nations and people of the world.
大統領閣下、私たちは、南アフリカと米国、アフリカと西洋、発展途上国と先進国が、世界のすべての国と人々に平等に利益をもたらす世界秩序の構築に向けて、パートナーとして手を取り合うことの象徴として、本日与えられたこの偉大な栄誉を受け入れます。

For three hundred years this great institution has served its nation with distinction. We enter the new millennium in the hope that the rich fruits of learning, science and technological progress will in this coming century truly be shared by all in this global village in which we live. We are confident that this institution of which we are now a proud member will play a leading role in achieving that.
この偉大な機関は、300年にわたり、国のために卓越した貢献をしてきました。私たちは、学問、科学、技術の進歩の豊かな果実が、来るべき世紀に、私たちの住むこの地球村のすべての人々に真に共有されることを願いながら、新しい千年紀を迎えます。私たちは、現在私たちが誇りにしているこの機関が、その実現のために主導的な役割を果たすと確信しています。

効率よく英語を学びたい方必見のプログラム!

楽天の人気「英語学習本」ランキング!

本を使って英語の勉強をしよう!最新の本をどんどん取り入れてスキルアップ♪

English Speeches
A Thinking Riceをフォローする
タイトルとURLをコピーしました